×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2008年10月

■公開ミーティング 13日(月)19:00〜

アブラウリ+プラス

先月おこなわれた「太っ腹フェスタ」の写真を商店街の人とふりかえりながら見ていきます。そして今後の展開について話合いましょう。

aburauri.exblog.jp/


オープンアートスタジオ 16日・23日・30日 (木曜日)13:00〜

絵をかく時間

絵を描いてみませんか?
平面図では、アブラウリの空いている時間をつかって「絵をかく時間」を開きます。名前のとうり絵を描くための時間です。
普段絵なんて描かない人もちょっと描いてみませんか?

今月、来月は白い空間に紙を切って貼ったり、描いた作品を壁に貼っていきたいと思います。そして素敵な空間になったら皆で飲み会でも開きましょう。
(※来月の予定はただいま調整中)

皆さまの参加を心よりお待ちしております。


■読書会 26日(日)18:30~

アブラウリ読書会 Vol.02
課題図書:ヴァルター・ベンヤミン著『複製技術時代の芸術』

中野区野方に位置するアブラウリ。
そこで定期的に、ささやかな読書会を行うことになった。
前もって決めておくことはとくにないのだけど、
ひとまずの落ち着き所として、なんとなく「美術(アート)」に関するものや、
それについて親和性のあると思われる本を、幾人かで地味に読み進めていこうと考えている。

ここで得られたことを、今後の「豊かな作品理解」へ繋げたいとかいう、旺盛な意欲はほとんどなくって、気が向いたら数人で本を読み、その解説なり、感想を言い合いながら、記された内容への理解もさることながら、眼前にある「オマエ」と共に読み進めて行くという工程を楽しみたいと考えています。

※予め各自で本を読み、その解説や感想を言い合ったりする会です。読んでこれなくても歓迎しますが、読んだ方がよりいっそう楽しめると思います。


10月分のアブラウリのブログ
http://d.hatena.ne.jp/aburauri/200810